2017年03月02日

3月の予定

近頃のどが痛いなと思っていたら3月でした。花粉のシーズンですね。

そんな今月の購入予定
3日
Switch『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』
Switch本体の予約が出来たら買おうと思っていたら、ふつーに予約出来てしまいせっかくなのでコレ買います。
シリーズ初のオープンワールド。
詳しい情報はまったく見ていないけれど、従来のシリーズとは大分毛色の違うゲームになっているようなので、どんな仕上がりになっているのか楽しみ


9日
XBOX One or PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』
ゼルダと発売が近すぎ、オープンワールド2作連続という辛さはあるので、間に何か挟みたい所でありますが、ゲームはなかなかおもしろそう。
武器のパーツとかガッチャンガッチャン付け替えしたりするの良いよね。


今月はこの2本で。
その他気になる所では、2日に発売されたPS4『Horizon Zero Dawn』はSwitchが予約出来なければこっち買ってました。
近い内にやるリスト行き。
今月はそんな大作の合間に他積みゲーをチラホラとって感じで。PS4『Gravity Daze2』のDLCも出るしね。


あと、任天堂がSwitchからネット対戦などが有料のサービスになるようで。
まだ価格やサービス内容など詳細にはされていませんが、これでコンシューマゲーム機全てのネット対戦が有料に。
で、任天堂もXBOXのGWGやPSプラスのフリープレイのように、過去のゲームなんかを月替りで遊べるようになるサービスを予定しているようで。

前にも書きましたが、近年この手のサブスクリプション型のサービスによって、今までの人生で経験した事が無いほど安価で大量のコンテンツにアクセス出来るようになったのはスゲーっすね。しかも、その勢いがドンドン加速している。
現在私が利用している物だけでも、ゲームはXBOXのゴールドにPSプラス、映像はNetflix、Hulu、Amazonプライム、ラジオはエリア外放送の為にラジコプレミアム。
音楽は最近デジタルリリースと共にSpotifyで同時に配信されるケースが増えてきたので、Spotifyプレミアムに入ったし、雑誌はdマガジン。

それぞれのサービスが高くても月1000円程度という、割とどうでも良いというかまったく利用しない月があったとしても損とは思わないような額でこれだけのコンテンツにアクセス出来る環境になるって、一昔前では信じられない。
XBOXも今年の春からEA Accessのような月額サービスが始まるようですし。

サブスク系サービスのおかげで、出先ですら手持ち無沙汰という言葉が死んだかのように1秒たりとも暇と感じる時間が無い程にそれぞれのメディアにアクセス出来る状況はうれしいけれど、それはそれとしてスゲー忙しい。
大体これらに加えて今まで通り持ち歩いている紙の本や積みゲーもある訳で、逆に選択肢が多すぎて面倒くさい感じが出て来ました。

先日ラジオで伊集院光氏が、ドラマのカルテットを見ていたけど途中で見るのを止めてしまったまま録画が溜まっており「カルテット溜まってんなー。今暇だなー…カルテット溜まってんなー」って思うだけで結局見てないってトークがありましたが、スゲーわかるんだよね。
見始めればおもしろいし熱中するんだけど、一度冷めた熱が戻るのに気力が必要というか。
買ったままの本を本棚に入れて満足するとか、積んでおくだけのゲームとか今までもその傾向はあったにせよ、サブスク系や溜まった録画などは、勝手に新作が更新されていく(テレビは新番組が始まる)ので特にこの現象に陥りやすい。気力がある時、勢いに任せて一気に見ないとダメですね。

ちなみにNetflixの『ザ・クラウン』は3話まで、Amazonプライムで配信されている落語とその噺家の青年をテーマにしたアニメ『昭和元禄落語心中』はシーズン1の途中まで、Huluの『ザ・ソプラノズ』はシーズン4の途中まで、常に持ち歩いていて時間があったら読もうと数ヶ月はカバンに入っている管賀江留郎著『道徳感情はなぜ人を誤らせるのか』は半分まで読み、PSVita『Chaos;Child』を買ってみたら前作をやった方がより楽しめると聞いて始めた『Chaos;Head Noah』はまだまだ序盤。
手を出した中でも優先順位の高い物だけ抜き出して見たが、全て完走出来るのでしょうか。どれもこれも溜まってんなー。
posted by murutori at 21:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする